2008年10月31日

低インシュリンダイエット

ダイエット方法で話題を呼んだ
低インシュリンダイエットは、血糖値を食べる食品によって
コントロールするダイエットです。

低インシュリンダイエットは
カロリー計算をすることがなく、食事量を減らすことがなく、
さらに運動も不要です。
しかもリバウンドしにくいので、口コミでも
「運動しなくても楽に痩せる」として評判です。

低インシュリンダイエットは
血糖値を低く保つとインシュリンを下げる作用がある事に注目して
おり、食事に血糖値を上げない工夫をすれば脂肪が付かずに
痩せられるとしています。
その為には、ダイエットの食事としてGI値が低い食物を選ぶのが
コツです。
GI値とは炭水化物に含まれる糖質が血糖値を上げるスピードを
数値化したもので、主に炭水化物(多糖類)やイモ類がGI値が
高く、白米や食パンを避けることが大切とされます。

どうしても
GI値の高い食品が食べたくなった時には、白米を玄米に、食パンを
小麦全粒粉パンに、うどんをそばに替えるなど工夫すれば大丈夫です。
食事制限するのが辛い、運動する時間的な余裕がない方は、
この低インシュリンダイエットに挑戦するのもおすすめです。。
ダイエット食品も、最近はGI値に注目したものが増えてきたので
トライしやすいでしょう。


●低インシュリンダイエット
食べていい食品
炭水化物 日本そば、玄米、ライ麦パン、スパゲティ(全粒粉)、
中華そば、シリアル

野菜 きのこ類、海藻類、トマト、ブロッコリー、大豆、ほうれん草、
さやいんげん、アスパラ、キャベツ、セロリ、きゅうり、大根、かぶ、
ピーマン、カリフラワー、

その他 牛乳、プレーンヨーグルト、ピーナッツ、オレンジ、
グレープフルーツ、いちご、パパイヤ、肉・魚全般
posted by daietto at 17:06 | TrackBack(0) | 低インシュリンダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108876107

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。